日本鉄バイオサイエンス学会

第33回学術集会開催、演題(講演要旨)募集のお知らせ


トップページ >> 過去分 学会学術集会 >> 過去分 学会学術集会 / 33回学術集会 >> 第33回学術集会開催、演題(講演要旨)募集のお知らせ 【2009/04/29】

第33回学術集会開催、演題(講演要旨)募集のお知らせ

拝啓

 新緑の候、皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、この度は、第33 回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会を平成21年 9月 12日(土)、13日(日)に倉敷市芸文館で開催させていただくことになりました。

 本大会では、岡田茂先生に特別報告として、「日本における鉄研究の流れと将来への拡がり─実践としてのミャンマーでの国際共同研究─」を粟井通泰先生の司会でお願いしております。

 シンポジウムとしては、「血中ヘプシジン測定の臨床的意義」、「鉄過剰症:病態の理解と治療の進展」、「植物における鉄の利用とその制御」、「鉄輸送関連蛋白の新しい展開」を企画しております。

 また岡山県栄養士会のご協力をいただいて合同セミナー「肝疾患における鉄と栄養」を予定しております。

 このところ生物を対象としたアカデミックな世界にあっては、鉄が生体内金属の中核に位置づけられ、ヒトの疾病管理・健康維持の点でその重要性が認識されて来ております。

 かかる背景の中で、新たな鉄関連の研究成果を積極的にご発表いただき学術集会を盛り上げていただければこの上ない光栄に存じます。

 多数の先生方のご参加をお願い申し上げます。

敬具  


会期日程:2009(平成21)年9月12日(土)・13日(日)
世話人会
総会
会長報告
「C型肝炎研究からMDSの病態を考える」
特別報告 岡田茂 先生(玉野総合医療専門学校・岡山大学大学院医歯薬学総合研究科)
一般演題(公募)
シンポジウム
「ヘプシジン定量の基礎と臨床」
生田克哉 先生(旭川医科大学 内科学講座消化器・血液腫瘍制御内科学分野[第三内科])
藤田尚己 先生(三重大学大学院医学系研究科 病態制御医学講座消化器内科学)
河野 豊 先生(札幌医科大学医学部 内科学第四講座)
水本 智咲 先生(京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学)
友杉 直久 先生(金沢医科大学 総合医学研究所 先進医療研究部門)
「鉄過剰症:病態の理解と治療の進展」
松村 到 先生(大阪大学大学院医学系研究科 血液・腫瘍内科)
大屋敷 一馬 先生(東京医科大学 血液内科)
谷本 光音 先生(岡山大学大学院 血液・腫瘍・呼吸器・アレルギー内科)
張替 秀郎 先生(東北大学大学院医学系研究科 血液・免疫病学分野)
「植物における鉄の利用とその制御」
吉原利一 先生((財)電力中央研究所・環境科学研究所)
吉田久美 先生(名古屋大学大学院情報科学研究科)
小林高範 先生(東京大学大学院 農学生命科学研究科)
「鉄輸送関連蛋白の新しい展開」
河野 智 先生、宮嶋裕明 先生(浜松医科大学第一内科)
川端 浩 先生(京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学)
岸 文雄 先生(川崎医科大学 分子生物学2)
汐田 剛史 先生(鳥取大学大学院医学系研究科 遺伝子医療学部門)
岡山県栄養士会との合同セミナー
「肝疾患における鉄と栄養」
日野 啓輔 先生(川崎医科大学 内科学(肝・胆・膵))
田淵 光昭 先生(川崎医科大学 分子生物学2(遺伝学))
岩田 加壽子 先生(三重大学医学部附属病院 栄養管理部栄養指導管理室)
佐原 亜衣 先生(玉野市立玉野市民病院 栄養科)
ランチョンセミナー
1.血清フェリチンの迅速測定とPOCT (point‐of-care testing)
武田 和久 先生(岡山大学 名誉教授(介護老人保健施設 里仁苑))
2.民芸文化の町・倉敷
安井 昭夫 先生(倉敷民芸館 理事長・館長)
情報交換会(懇親会)
記念コンサート 土田越子氏ヴァイオリンリサイタル
※シンポジウム、合同セミナー等の演題・講演者はいずれも予定です。変更の可能性もあります。

会場
倉敷市芸文館(くらしきし げいぶんかん)
〒710-0046 倉敷市中央1-18-1
電話 086-434-0400、ファックス 086-434-0448
http://www.kcpf.or.jp/hall/geibu/
会費
5,000円(学生・大学院生は2,000円、栄養士は1,000円)
発表
すべて口演。PowerPoint2003~2007のみ。OSはWindows XP
講演要旨(演題)の受付について
募集期間:2009年5月1日(金)~2008年6月30日(火)
提出方法:E-mailで登録
演題応募方法、演題送付先等は、ホームページの演題募集要項ページをご参考ください。
なお、本学会員の方は、演題申込の有無にかかわらず、「学術集会出欠表・総会出欠表・委任状」をFax あるいは郵送してください。E-mail でも結構です。
送付先:
〒701-0114 倉敷市松島1075-3 株式会社メッド
電話 086-463-5344、ファックス 086-463-5345
E-mail:febs33@med-gakkai.com
会長
木村 文昭(玉野市立玉野市民病院)
〒706-8531 玉野市宇野2-3-1
電話 0863-31-2101、ファックス 0863-32-4278
E-mail:jbis33@mx6.kct.ne.jp
>> 次  演題募集要項 【講演要旨の書き方(書式)】
<< 前  代表世話人 挨拶 2009