日本鉄バイオサイエンス学会

40回学術集会


トップページ >> 40回学術集会

第3回 日本鉄バイオサイエンス学会学術奨励賞の受賞者発表

第38回学術総会からの若手研究者を鼓舞するための新たな試みとして、40才以下を対象として日本鉄バイオサイエンス学会学術奨励賞を設定しました。今年は6件の応募があり、口頭発表を5名の理事と2名の代議員の計7名が評価しました。その結果、受賞者は以下の2名に決定しました。

吉原 大作(兵庫医科大学)
フェロトーシス誘導時における鉄イオン動態の解析
伊藤 文哉(名古屋大学)
発がん性腹膜炎は局所的な触媒性Fe(II)の過剰を来す

※画像クリックで拡大します

日本鉄バイオサイエンス学会学術奨励賞 受賞者

左から、豊國伸哉(理事長、 名古屋大)、吉原大作(兵庫医科大学)、伊藤文哉(名古屋大学)、涌澤伸哉(会長、名古屋大)

今後、毎年行う予定ですので、若手研究者は奮って御応募ください。

平成28年9月11日


プログラム 40th

40回学術集会のプログラムPDFです。お手数ですが、下記URLからPDFをご覧ください。
【日本鉄バイオサイエンス学会 40th プログラム1-2日目兼】(PFDダウンロード)

演者・座長の皆様へのご案内 40th

発表時間
一般演題は発表7分、討論3分、計10分です。
時間厳守でお願いします。
シンポジウム、コーポレートセミナーの討論形式は座長に一任いたします。
発表形式
全ての発表でPCはWindows 7/PowerPoint 2013を用意しています。
Macintoshを使用する方はPCと共に必ず専用の外部出力ケーブルをお持ちください。
データ受付
(1) 発表者の方は、発表データを入れた各種メディア(CD-RまたはUSBメ モリに保存したもの)を発表の30分前までにPC受付にお持ちください。
(2) PC受付 発表データ受付時間
  9 月10 日(土) 9:30-17:00
  9 月11 日(日) 8:30-15:00
発表データの作成
(1)文字フォントはOS標準搭載のものをご使用ください。
(2)プレゼンテーションデータに他のデータ(静止画、動画、グラフ等)をリンクさせている場合は必ず元のデータも一緒に保存してお持ちください。
動画の使用
(1) 動画を使用する場合はPowerPointから作動させるもののみとさせていただきます。
(2) 動画使用される場合には、会場で準備している機材にて同じように作動しない場合に備え、ご自身のノートパソコンをお持ちいただきます ようお願いいたします。
発表データのファイル名
発表データのファイル名は「演題番号_ 演者名.pptx」としてください(.pptxは拡張子名です)。
例)一般演題1_ 東山一郎.pptx
進行
(1) 演者は発表セッションのご発表の15分前までに、会場内の次演者席付近にお越しください。
(2) 座長は担当セッション開始10分前までに次座長席にご着席ください。

【利益相反の開示について】

日本鉄バイオサイエンス学会の演題発表時のCOI開示基準(下記よりダウンロードいただけます)をご確認ください。演題発表時には利益相反開示スライドを下記よりダウンロードの上、発表スライドの2枚目にて利益相反の開示をお願いいたします。
【日本鉄バイオサイエンス学会 演題発表時のCOI開示基準】(PFDダウンロード)
【日本鉄バイオサイエンス学会 利益相反開示スライド】(パワーポイント)(←平成28年度用に変更:平成28年6月24日)

40th 日程表 画像版

日程表を画像データ(PDF)にしております。

画像クリックで拡大表示します。

40th日程表サムネイル

参加者へのお知らせとお願い 40th

会場および受付開始時刻

9月10日(土)9:30〜
9月11日(日)8:30〜

参加受付

受付:名古屋大学豊田講堂1階 ホワイエ
参加費:一般 5,000円、初期臨床研修医・学生・大学院生 2,000円、学部生 無料
情報交換会:学会員 無料、非会員 3,000円
※ 初期臨床研修医の方は下記の書式で証明書を作成し提示してください。
※ 大学院生・学部生の方は受付で学生証を提示してください。
※ 期間中、会場へ入場する際には必ずネームカードを着用してください。

初期臨床研修医証明書について

初期臨床研修医の参加者の方は、下記より証明書の書式をダウンロードのうえ 「責任者署名欄」に、証明者(所属部科長)の記名・捺印を得たものを当日受付で提示してください。
初期臨床研修医証明書のダウンロード

クロークのご案内

名古屋大学豊田講堂1階にクロークを設けていますのでご利用ください。

抄録集

会員の方には抄録集をお送りしますので、学会当日には必ず持参してください。(1部 2,000 円)

年会費および入会手続きのご案内

年会費および新入会の受付を会場内に設けます。 年会費は 5,000 円です。

一般演題募集について

【一般演題募集期間】

平成28年4月25日(月)-平成28年6月25日(土)延長:平成28年7月01日(金)

以下の要項にて、本会での一般演題を募集いたします。多数のご応募いただきますよう、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【演題登録方法】

1.原則として、Eメールでの応募といたします。
応募の際には下の2つの書類をダウンロードして記入の上、下記2の要領で送付してください。
(A) 演題申込フォーム(Exelファイル) : 選択項目はドロップダウンとなっています。
(B) 演題抄録フォーム(Wordファイル)
※抄録フォームへの記入にあたっては下記の演題作成要項、フォーム内の注意事項、演題抄録サンプルなどを参考にして下さい。
2.完成した演題申込フォームと演題抄録を添付ファイルとして学術集会事務局 jbis40@met.nagoya-u.ac.jp へ送信して下さい。
3.演題を受付けましたら、演題受領通知メールを返信いたします。送信の翌日から5日経っても当方から返信がない場合は、誠に恐れ入りますが、学術集会事務局宛てにメール(jbis40@met.nagoya-u.ac.jp)でその旨をご連絡下さい。
4.本会も若手優秀アワードを設けております。
該当する方は演題申込フォームのドロップダウンリストから、「応募する」を選択してください。
応募資格:41歳未満の方(2016年08月31日時点)
日本鉄バイオサイエンス学会への入会方法は「学会への入会案内」 を参照して手続きをして下さい。
演題抄録作成要項
1.Microsoft Word 2007以降で作成して下さい。 ファイル名に必ず所属名と氏名を入れて下さい。複数題申し込む場合は、数字も加えて下さい。
2.文字の大きさは10.5ポイントで、タイトル、演者名(発表者には◯)、所属名、抄録本文の順で記載して下さい。
3.和文はMS明朝、英文はTimes New Romanのフォントを使用して下さい。
4.必ずA4一枚に収めて下さい。

【利益相反の開示について】

日本鉄バイオサイエンス学会の演題発表時のCOI開示基準(下記よりダウンロードいただけます)をご確認ください。演題発表時には利益相反開示スライドを下記よりダウンロードの上、発表スライドの2枚目にて利益相反の開示をお願いいたします。
【日本鉄バイオサイエンス学会 演題発表時のCOI開示基準】(PFDダウンロード)
【日本鉄バイオサイエンス学会 利益相反開示スライド】(パワーポイント)(←平成28年度用に変更:平成28年6月24日)

第40回学術集会 演題募集ホームページへ(外部リンク)


第40回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会開催にあたり:大会長挨拶

涌澤 伸哉

第40回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会をお世話させて頂きますことをたいへん光栄に存じております。

ゲノム解析技術の革新によって、生体における鉄イオンの動態に関わる多くの因子が次々と発見され、鉄代謝の制御機構が急速に解明されてまいりました。臨床面では様々な鉄代謝異常の原因が解明されてきております。本学会は、それらの研究の成果に大きな役割を果たしてまいりました。しかしながら、まだまだ多くの課題が残されております。

今回の学術集会では、基礎研究と臨床研究の2つのシンポジウムを予定しています。前々会から始まったヤングアワードには若手研究者から多くの演題をご応募頂けるよう願っております

会場の名古屋大学豊田講堂は国の登録有形文化財であり名古屋市の都市景観重要建築物にも指定されている建築物です。このような会場に皆様をお迎えし、学術研究の討論ができますことを大変嬉しく思います。

多数の御参加をお待ち申し上げます。

  第40回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会

  会長 涌澤 伸哉

  (名古屋大学大学院医学系研究科 教授)


第40回学術集会 詳細

会名:第40回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会
第40回学術集会 ホームページ
会長:涌澤 伸哉(わくさわ しんや:名古屋大学大学院医学系研究科 教授)
会期:2016年(平成28年)09月10日(土)・11日(日)
会場:名古屋大学 東山キャンパスD3-5 豊田講堂
〒464-0814 名古屋市千種区不老町(なごやし ちくさく ふろうちょう)
JR名古屋駅口 >> 市営地下鉄 東山線 本山駅(各駅停車:藤が丘行) >> 市営地下鉄 名城線 名古屋大学駅(各駅停車:右回り)

■第40回学術集会事務局
名古屋大学医学部消化器内科学
〒466-8560 名古屋市昭和区鶴舞町65
mail:jbis40@met.nagoya-u.ac.jp

■学会運営サポート会社
セントラル コンベンションサービス株式会社
〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目19番28号
Tel:052-269-3181 Fax:052-269-3252
URL http://www.ccs-net.co.jp